TOP > 2007年01月

2007年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted at -------- | 編集

どんど焼き

どんど焼きになると、春がそこまで来ているのだと感じる。実際にはまだまだ長い長野の冬だが、確かな足音を感じる。

米の粉で繭玉を作り、柳の枝に刺す。そうして正月の注連飾りやらお札やらダルマやらを燃やしてその火で炙るのだ。熱いし、飛んできた灰で服に穴が開いてしまうことだってある。化繊なんてイチコロさ。

だから、どんど焼きの時はコキタナイどうでもいい服が正装である。革のライダースーツなんかもっと良いかも知れない。でも、本当にそんな人がいたら不気味だが。

どんど焼き


家に帰り、楽曲制作しながら繭玉を食す。春の煙の味がする。

あれ?日がのびた?

僕の制作デスクは西の大きな窓を向いているのだが、夕方5時を過ぎたというのにまだむこうの山の稜線が見える。


少しずつ、けれど確かな足取りで季節は移りゆくんだな。


スポンサーサイト
Posted at 2007-01-14 | Comments [0] | Trackbacks [0] | 編集
« | ホーム |  »
script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。